【ポケモンユナイト】アローラキュウコンの立ち回り考察

本日はアローラキュウコンについて解説していきます。もちもの構成や立ち回りと言った部分について解説していきますのでよろしくお願いします。

この記事の信用性を高めるため、上記の画像を公開します。私は第3シーズンでレート1800台まで行きました。プレイヤーの実力がある程度あるということが伺えるかと思います。

アローラキュウコンのもちものと道具

・おすすめのもちもの

おたすけバリア アロキュウは耐久がないので延命できるもちものが重要な役割を果たします。
ちからのハチマキ アローラキュウコンの技はリキャスト時間が長いため、通常攻撃している時が多い。通常攻撃速度アップと通常攻撃の火力上昇は重要になる。
きあいのハチマキ 耐久がないため、延命できるもちものが重要な役割を果たします。

 

基本は上記の3つがおすすめです。なお、ゴルサポはオーロラベールなしだと1撃でゴルサポを貫通するため使い物にならないです。序盤のアロキュウは相手を凍らせて動けなくすることができるため、ガンガン攻めることができます。

・おすすめの道具

アローラキュウコンでおすすめの道具は「プラスパワー」か「スピーダー」です。個人的な意見では「プラスパワー」の方がおすすめです。プラスパワーを使うことで相手をゴリゴリ削ることができ、序盤で優勢を取りやすいです。「スピーダー」は機動力を上げることができるため、位置取りをやり直したりする際には有効です。

立ち回り

・序盤の立ち回り

まず、どこのレーンに行くべきかという点ですが、基本は下レーンへ行きます。下ルートへ行けない場合は上ルートを選択しましょう。中央は選択しないようにします。

最初の4匹のエイパムを取った後、中央のタブンネを味方と攻撃します。相手側も攻撃を仕掛けてくるかもしれませんが、こごえるかぜとこなゆきを当てると氷状態にできるので、氷状態にして妨害しましょう。

下レーンに来たプレイヤーがダンベルの場合(主にルカリオ)、上の画像のように相手側のタブンネを攻撃し体力を削り、ダンベル持ちのプレイヤーに取りやすくします。下レーンでダンベルはなかなかゴールを決めれないので、2回詰めるだけでかなり優勢になります。

私の場合は「オーロラベール」と「マジカルシャイン」を使っています。もし6レベルまで上げることができているならば、中央ハチ争奪戦では上記の画像のような位置にオーロラベールを設置します。負けている時や五分五分の状態の時は、上記の位置が最前になると思われます。

・ユナイト技の使い方

ユナイト技は周囲の相手プレイヤーに対してダメージを与えることができます。基本は周囲にたくさんプレイヤーがいる時に使います。それ以外の使い方として、上記の画像のようにラストヒットを取るために使います。ユナイト技でラストヒット取るには練習が必要なので、スタンダードマッチ等で練習しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました